KODAMA GLASS > デザインガラス専門店 > デザインで探す:リブ・ライン柄

リブ・ライン柄のデザインガラス

『シンプルなラインのデザインガラス』

ラインがスタイリッシュな、リブ・ライン柄のデザインガラス。
リブ・ライン柄のデザインガラスは、まっすぐにラインの入ったシンプルなデザインのガラスで、通常は縦向きのストライプ柄に使用します。また、少し流れのあるリブ・ライン柄のガラスもあります。

リブ・ライン柄ガラス施工事例

スッキリとクールでモダンなストライプ柄はプライバシー性も抜群に高いと言われています。

細かい間隔のリブ柄やミスト調の梨地ガラスに薄くラインの入ったガラスなど、モールガラスと比べて透過しにくいものが多く、景色を透過したくないパーテーションなどに利用されたり、プライバシー性を求める場合に選ばれることが多いです。
透き通ったガラスが光は通しますが、景色はきっちり遮断したいドアや間仕切り、おトイレや脱衣場のあかりとりに最適で、中を見せたくない本棚や戸棚などにもおすすめです。

また、ストライプやライン柄はスッキリとみえるため、アイアンやダメージ調のアンティーク家具とも相性がよく、クールなインテリアにお使いいただくことでシャープな印象の空間を演出することが可能です。


お客様から届いたリブ柄・ライン柄ガラスの施工例をご紹介いたします。



お客様から頂いた施工例をブログでご紹介

プライバシー性の高いガラスだから…

リブ・ライン柄のガラスはプライバシー性が高く、ガラスの向こう側がしっかりと保護できるため、外から見られたくない場所で活躍します。
道路に面するベランダ、窓、勝手口のドアガラスなどに選ばれることが多いです。

特徴あるストライプ模様がガラスの反射を和らげ、ガラスの向こう側も見えないので、あかりとりの性能に加えてプライバシー性も高い機能性をもった建具や家具になります。



リブ・ライン柄のガラスを玄関やエントランスに…

クールな印象のアイアンや無骨なアルミフレーム、寒色や濃い色の枠とも相性がよく、場所や環境を選ばないリブ・ライン柄は、外と面するエントランス、ガラスパーテーション、間仕切りに、よく利用されているイメージです。

外の雰囲気は把握できるけれど、内外でしっかりとプライバシーが保護されることが必要な玄関の小窓などにも最適です。



戸棚や食器棚のガラス扉に…

中身を見せたくない戸棚や本棚の扉や、ザッと簡易的に収納したいカラトリーケースの小窓にリブ・ライン柄のガラスをおすすめします。

また、スッキリとしたストライプラインは、他のデザインガラスと合わせてみてもうるさくないお洒落なデザインのインテリアになります。


リブ・ライン柄ガラス種類一覧

リブ・ライン柄ガラスは、ラインの間隔が約3mmと、約21mmのものの2種類あります。
ライン柄の小さい(細かい)順に並べると以下のようになります。


SGB-042
エストラド
約3mm

SGB-061
マスターラインクリア
約21mm

リブ・ライン柄ガラスを徹底比較

人気の高い商品は…

リブ・ライン柄は「エストラド」と「マスターライン」の2種類で、それぞれ縞模様のピッチなどが違います。
細く細やかななストライプ模様をお好みの方はエストラド、梨地に広い感覚でラインが入ったマスターラインはゆったりとした印象です。

エストラドはシャープな縞模様で凹凸があり、昭和レトロガラスとしてのジャンルでも人気があります。

SGB-042:エストラド 1位 SGB-042
エストラド


厚み:4mm
最大寸法:1650×2160
リブ間隔:約3㎜ピッチのリブ
SGB-061:マスターラインクリア 2位 SGB-061
マスターラインクリア


厚み:4mm
最大寸法:2040×2520
スリット間隔:梨地に約21㎜間隔で幅2㎜のスリット

凹凸面は片面?両面?

モールガラス、幅広モールは、片面に凹凸したモール柄に型を付けることで縞模様に見えるようになっています。


ツル面とザラ面の違い


デザインガラスには「ツル面」と「ザラ面」があり、照明を当てると左図のようにツル面はそのまま反射、ザラ面は凸凹しているため光を拡散しながら反射します。

ガラスの見た目はほぼ同じなのですが、光の取り入れ方、反射の仕方が変わるため、使用用途によって表裏をお選びください。

コダマガラスでは「ザラ面」を室内窓や家具の見せたい面に、汚れが付きやすい方向にはお掃除やお手入れがしやすい「ツル面」を使うことをオススメしております。


ツル面からみた景色とザラ面から見た景色

片面が凹凸したデザインガラスには「ツル面」と「ザラ面」があるため、設置する方向によりガラスの雰囲気や映り込みが違います。
ツル面は名前の通りツルツルしているため、部屋の中がガラスに映り込みむことがあります。



リブ・ライン柄ガラス凹凸一覧


SGB-042
エストラド
SGB-061
マスターラインクリア
片面 片面

プライバシー性が一番高い商品

1位は「モール」


明るさを確保しながら室内を見えなくすることができるデザインガラス、モールガラスのカテゴリだけでなく、リブ・ライン柄を含めたストライプなしま模様のガラスでプライバシー性が一番高いのは「モールガラス」です。

プライバシー性は「中」となり、ある程度シルエットの確認ができ、あえて少し見せたい場所などに使用すると良いガラスです。
モールガラスやリブ・ライン柄のガラスは全てプライバシー性「中」のガラスとなります!


※2019年コダマガラス調べ

◎モールガラス&リブ・ラインガラスのプライバシー性が高いランキング

1位 FLK-01
モールガラス

2位 SGB-061
マスターラインクリア

3位 SGB-042
エストラド

FLK-02
幅広モール

価格が一番お得な商品


SGB-042
エストラド
SGB-061
マスターラインクリア
OGT-100C
コードクリア
OGT-100QR
クォーターリードクリア
  700 円 800 円 800 円 800 円
 サイズ:100mm×100mmのカット代・手切れ防止処理含む価格(税抜き)です。


参考価格

『mm単位でオーダー可能!!』

当サイトではデザインガラスをオーダーサイズでカット、販売しています。ご注文の際は、ガラス代以外に梱包代、配送料が必要になります。

パターンガラス・フローラガラス・透明・国内メーカー・デザイン網入りガラスは、100角単位で価格計算しています。その他、300 角単位・270 角単位で価格計算しており、サイズによっては割高になる場合がありますが、ご了承ください。



納期について

最短当日もしくは翌日に発送いたします。 当日発送とは
リブ・ライン柄のガラスは、オーダーを受けてからカット・加工し全国へ発送しています。
常時在庫している商品もあり、12:00までのご連絡で当日発送が可能です。
お急ぎの方  アイコンの商品からお選びください。

チェッカーガラス詳細一覧

SGB-042:エストラド SGB-042
エストラド
厚み:4mm
最大寸法:1650×2160
リブ間隔:約3㎜ピッチのリブ
 価 格:700円~ (税抜き)
SGB-061:マスターラインクリア SGB-061
マスターラインクリア
厚み:4mm
最大寸法:2000×2520
スリット間隔:梨地に約21㎜間隔で幅2㎜のスリット
価 格:800円~ (税抜き)
OGT-100QR
クォーターリードクリア
厚み:3mm
最大寸法:600×1200
リブ間隔:約6㎜ピッチのリブ
価 格:800円~ (税抜き)
OGT-100C:コードクリア OGT-100C
コードクリア
厚み:3mm
最大寸法:600×1200
ライン:約2㎜細いライン模様
価 格:800円~ (税抜き)

リブ・ライン柄ガラスQ&A

品名や品番が違うのですが…

品名・品番が違っても同じ商品がございますので、類似商品で品名・品番を教えてください。
お調べした上で、同じ商品、または同等の商品をご提案いたします。

リブ・ライン柄ガラスを強化できますか?

はい、強化加工が可能です。

リブ・ライン柄ガラスを厚くできませんか?

リブ・ライン柄ガラスの厚みは基本的に4mm厚となります。
リブ・ライン柄ガラスそのものを厚くすることは出来ませんが、普通透明ガラス等と合わせガラスにすることで、厚みを持たせ、強度的に強くすることが出来ます。


  ご不明な点や、ご質問がありましたらお電話にてお問い合わせ下さい
  お見積り・ご注文の際はホームページの「お見積り・ご注文フォーム」もしくは「FAX用お見積り・ご注文フォーム」が便利です!!

※各種お問合せには 担当 / 児玉(こだま)よりご返答させていただきます

page top